Media amphion amphionloudspeakers アンフィオン  情家みえ エトレーヌ  ETRENNE JAZZ 山本剛 オーディオセッションinOSAKA ハートンホール心斎橋|amphion loudspeakers コンシューマー向け日本代理店 Wefield

TOP試聴会 > オーディオセッションinOSAKA 2019プレゼントインタビュー(情家みえさん)

オーディオセッションinOSAKA 2019プレゼントインタビュー(情家みえさん)

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オーディオセッションinOSAKA 2019プレゼントインタビュー(情家みえさん)

オーディオセッションinOSAKA 2019プレゼントインタビュー
昨年に引き続きですが昨年は弊社にご来社頂き今回は
図々しく、なんと担当者が家に押し掛けてサインしてください
インタビューさせて下さいと厚かましく伺ってまいりました。
また笑顔でご対応頂き更に好感度アップ、スペシャルゲストと申しますか
偶然に偶然が重なり担当者は10枚持っていったはずのCDが帰りには11枚!!
+1枚サイン付のCDを貰ってヒートアップして帰って参りました。
(自慢ですいませんが諸般の事情で詳しく書けません。)
さてさて本題です。

今回は情家みえさん2部構成インタビュー第1弾
オーディオセッションinOSAKA 2019プレゼントインタビューです。


エトレーヌでは大好きな楽曲をご自身の歌い方でファンを魅了している情家さんに

インタビューしてまいりました。

 

Q:最近のファン的な視点からだと

LPが発売されたとの事ですがその辺りのお話お聴きできますか?

 

A:レコーディングを決めた時決まった時にはLP発売が全程度の話になっていて

今回の発売となりました。

11曲×各3テイク撮りました。

You Don’t Know Meは1発の1発を採用し思い入れがより強くありますね。

 

Q:どのようなスタンスで音楽に取り組まれていますか。

A:昔作られた(オリジナルがあるもの)で自分が好きな曲を自分でなりに消化して表現できる喜びという点、またこのCDを聞いた方がオリジナルの方の楽曲に興味を持って音楽の架け橋の様な存在になれたり、新しい音楽との出会いのきっかけになれたらこれ以上の事はないと思っています。

また、この機会を与えて頂いた先生方やサポートして頂いたバンドのメンバーに感謝であふれているし、私自身も楽しんで作り上げたました。

 

Q:では最後にオーディオセッションin大阪でプレゼントでCDが当たったラッキーな方へメッセージをお願いします。

 

A:エトレーヌはたくさんの音の種類サックス、ピアノ、ドラムを

ふんだんに詰め込んだ素晴らしいアルバムになっております、

SideAは1曲目5曲目、声は私の声も特にクリアに聞こえます(笑)

Cheek to Cheek ,You Don’tKnow meは特に感情輸入しました

文章でつながるので感情輸入がしやすかったので

この想いがこのリスナーの方にも届いてほしいです。


SideBは8.10.11

8Caravanではインスト部分も注目です。

10曲Still crazy After All These Yearsは是非聞いて頂きたいです。

若いころ聞いていて自分のレパートリーにしようとは考えていなかったけど

やっぱりどうしても歌いたいという気持ちが強くて今回歌いました。

 

 最後までお読みいただきありがとうございます。
第2段を来週あたりに公開しようと考えております。

今回の情家みえさんエトレーヌはサイン入りで
オーディオセッションinOSAKA 2019のプレゼントとして
ご来場者の皆様の中から抽選で10名様にプレゼントいたします。
ご来場者の方に限りましてのプレゼントとなります事
ご理解いただけますと幸いでございます。

■情家みえ(じょうけ みえ)プロフィール

愛媛県宇和島市出身。

大学卒業後、上京。
南青山の老舗ジャズクラブBODY&SOULでスタッフとして勤務。
ほどなく、同店オーナー関京子の勧めでデビュー。
ピアニスト山本剛のライブレコーディングにも参加するなど、本格的に音楽活動を開始するも、3年で中断。

2008年、復帰を決意し、ヴォーカリスト伊藤君子に師事。
2009年2月、代々木NARU・ヴォーカルオーディションを機に活動を再開。

現在は南青山BODY&SOUL・代々木NARU・六本木ALFIEを中心に、都内および全国のジャズクラブにて活動中。


つづく

 

 

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加